流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

宮崎支部長だより

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

8/19久し振りで気合が入ったか早めに到着。
ここ木橋の上下か双子食堂跡の対岸に入るかと考えたがやはり生コンへ向かう。

降りてみると水量少し多め、今年は全て渇水でした、ハミ跡少しあるが手前の石に泥が残ってます。
うーむイマイチか。
下に一人いたが釣らずに上から渡って中学校下へ向かいました。いきなり深みから開始。
1時間流すが全然ダメで下に移る。

なんとか二つ掛けてまた深みの上流に入れるとなかなか良い型がやっと釣れるか。

オトリを取り替えビールで休憩。とオトリが逃げる。何故、あばれないようにと
石をテグスに載せといたらそこから切れる。大チョンボやん!

アーマードからメタルに変え気を取り直りまた深みへ。しかし釣れない!
下へ移動する、遠めの瀬で掛かるが切れる。あ~あ、またまたSHOCK。
午前中で二つ止まり。昼飯とビール飲みながら午後からどうするか、移動するか、
下にいくかと考えてると、おじいさんが降りてきて下に入られる。
結局深みから再開すると釣れないと行けないところでぼちぼち掛かり出す。
背がかりの野鮎だとオモリなしで大丈夫でした。

型はまあまあで結構走ってくれて楽しめました。
が4つバラシで下手でした。
4時納竿で持ち帰り10匹でした。
来週は球磨川をめざすか~???

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村