流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

尺鮎狙いのなが~い1日

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

8/20(日)am5:30起床ご三浦屋で温泉につかり早朝散歩

澄んだ空気を胸一杯に吸いながら登ろうとしている朝陽を

水の手橋より眺め今日1日の釣行をイメージします。

朝陽は少しづつ少しづつ登っていきます。

朝陽は川もに姿を写しながら朝焼けを創ってました。

散歩で橋の上をすれ違う人も、元気におはよお~ございま~す!

と声を掛け合いすがすがしい朝のひと時でした。

水の手橋の反対側は、、、橋から川の中を覗くと、おおおっ!石がハミアトで真っ黒。

水の色も流れも自信満々で、我々にかかってこいやあ~!と言ってるようです。

am6:00に三浦屋で朝食を済ませ、鮎釣り歴45年のミスター八代さんと6:40合流し

木山の瀬にきました。

瀬の中や瀬尻で釣っていた広報室長は午前中は29cmをかけるも口掛りで

おとりの循環が絶不調でしたが、、、、お昼弁当のあと早瀬のマイポイントで

竿出し。

このポイントは広報室長が毎年そこそこの釣果を上げてる自分なりの

好ポイントなので自信を持ってオトリを泳がせています。

きっきっ来たきたあ~~~~!

続き

続き

しばらく広報係の釣りを見学してたミスター八代さん。

上流のトロで既にツ抜けを達成し広報室長のツが抜けるのを眺めています。

夕方になったし、、、そろそろ帰ろうかなあ!!!

明日も仕事が休みなので鮎釣りできるし、明日は渡りにでも行くか!

pm17:30ミスター八代さんは引き上げました。

pm18:00本日納竿、20数匹の鮎を氷〆

max29cm,,,今日も尺鮎は顔を出しませんでした。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村