流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

320円のウロコ取り

    投稿者:漁労長    - 便利グッズ

以前、広報係さんから寒クロを捌くときにペットボトルのキャップを使うと
鱗がピンピン飛ばずに綺麗にとれる事を教えてもらいました。
が!キャップを指で直接持って作業すると、魚の背びれや腹ビレで
指が傷つく事がありました。・・・どうか改良せねばと常々考えて
ました。

そこで左官屋さんがセメントを塗る時に使うコテをホームセンターから
買ってきて鱗取りを作りました。
これなら、背ビレや腹ビレの近くも怪我を気にせずにジャンジャン使えます。

卓上ボール盤でコテの先端とペットボトルのキャップに5mmの穴を開け
ステンレス製のネジで固定します。
(コテの先端は一度焼き戻しをした方がドリルで穴が開けやすくなります)

自作ウロコ取りのアップです。

釣り具メーカーからも立派なものが出てますが、1個2000円程度するので
自作するにかぎります。

コテ:270円
ステンレス製ネジ、蝶付きナット:50円ぐらいでした

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村