流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

天気は最高、釣果も最高!?

    投稿者:広報係    - 磯釣り

2017/03/04(土曜) 晴れ

そろそろ寒グロシーズンも終盤かもと思い小潮ではありますが出陣してみました。

今シーズンは週末になると風が吹き荒れ、波浪警報炸裂!!
今回は金曜の夜からようやく穏やかな天候になる予報だったので期待も膨らみます^^
とりあえず金曜の夜に沖の瀬に上がり、本来の釣り座ではない船着けでお土産のアラカブ(カサゴ)を釣っていると他の瀬渡し船がド・ド・ド・・
我々が釣りをする場所に荷物は置いているのですが、その場所に上げようとしているではあーりませんか。

事務局長が「そこは我々が釣る場所だぞーーー」っと船頭へ合図し、他の場所へ移動してもらいました。

その後もアラカブを狙っていると、またしても他の瀬渡し船がド・ド・ド・・
今度は広報係が「そこは我々が釣る場所だぞーーー」っと船頭へ合図し、他の場所へ移動するよう指示したものの、すぐとなりの瀬に上げようとしています。
こちらは2人いるから、そこもダメだぞーーっと合図するのですが、肝心の事務局長はスピニングリールのくせにバックフラッシュもどきで苦戦してて駆けつけられず、かなり大勢の釣り客を乗せていたので一人くらいは仕方ないかぁ~と妥協しました。

上がってきた若い釣り人に挨拶して、とりあえず仲良く釣りができるよう親睦を深めておきました(汗)

翌朝、日の出前には定番のポイントへ上がり釣りを始めますが、まだ下げ潮が完全に止まっていません。
しかし、浮きグロは相変わらずうじょうじょ

キロオーバーのクロの群れですが、この中へ投入してもなかなか釣れません(笑)

小潮のためか、なかなか潮目ができずどこへ撒き餌を効かせるか難しい釣りとなりました。
足元に打てばぼよよ~んと沈むだけ
苦戦しながらも、釣れてくるのは小型のクロばかり

ようやく本流がガンガン流れはじめ、潮目ができ始めたころ事務局長から入電!!
目的の潮目ができたのだろうと思ったら、瀬変わりするとのこと
これからが釣れるゴールデンタイムだと思うんだけど・・・

やって来たのは本瀬

先客が帰るらしいので入れ替わりで上げてもらいました。

まだ、上げ潮が続いているので、潮は右から左へ流れています。

北側の先端で釣りをしていると、まずまずの型が釣れてきました^^

足元に張り出した沈み瀬に潜り込まれてブツッ

やり取りしている最中にチモトからブツッ

逃がした魚は超大物ばかりです(核爆)
そんな中、ようやくキロオーバーをゲット

50cmオーバーとはいきませんでしたが、今日が最後の寒グロ釣りになるかもしれないので、帰りに「まるきん」の8種バトルレースにエントリーしときました。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村