流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

五島 宇久島 古志岐のクロ(メジナ)

    投稿者:事務局長    - 磯釣り

五島 宇久島の古志岐三礁の釣り場を紹介します。

我々流心会メンバーが良く行く、古志岐です。(写真は昨年のものです)

この釣り場は南に面しているので、北風には強い所ですが、足場が高くタモが届きません。
大き目の竿と太目の仕掛けで振り上げです。足腰、腕の運動になります。ここから帰ると翌日は筋肉痛です(笑)。

ここは潮の流れが速く、本流は川のように潮が流れます。基本的には、本流に引かれる引かれ潮狙いです。

◆ 上げ潮は左から正面方向(本の瀬方向)に潮が流れるので、右からの引かれ潮を狙います。引かれ潮が本流とぶつかるあたりがポイントです。
引かれ潮は少し沖目を流れるので、遠投が必要な場合もあります。大きなウキが必要です。

デカバン クロがキター 五島の宇久島 古志岐三礁の一つ 沖の瀬のスベリで奮闘中の会長と漁労長です。 この日は中潮で、下げ潮が右から左にごうごうと流れています。 2号~3号の大きなウキを使って、潮の流れに負けないように釣ってます。 浮きの下には大型のクロ(メジナ)が........。大型クロを我々はデカバンと呼んでます。

デカバン クロがキター
古志岐で奮闘中の会長と漁労長です。
この日は中潮で、下げ潮が右から左にごうごうと流れています。

 

◆ 下げ潮は右から左にごうごうと本流が流れます。

岩礁近くを本流が流れるので、引かれ潮は期待できません。重い仕掛け(2~3号おもり)を使って、本流で仕掛けが浮かないようにして釣ってます。

左から 正立   ステルスACSウキ キザクラ Kz GTR キザクラ ZENSOH Let's

左から  正立ステルスACSウキ、キザクラKz GTR、キザクラZENSOH Let’s

◆ 本流の沈め釣りには、正立ウキのステルスという水中を潜る浮き(?)があったのですが、廃盤になったらしく、今は釣具屋で見かけません。このウキだと錘を使わなくても本流に仕掛けを沈めることができたのですが………..残念、1つしか手元に残って無い!!
今は、キザクラの「全層水平ウキシリーズ」で本流の沈め釣りをしてます。掛ると糸が一気に出て手にバチバチ来ます。やめられませんなぁ。

いつもお世話になっている、宇久島 平の えびす丸 先ほどまで釣っていたスベリにお迎えです。 えびす丸を利用する釣り人は皆さんマナーが良く、こうして回収時や渡礁時には荷物を運んでくれます。 もう潮がかなり止まってますが、潮が流れている時は船を付けるのも大変です。 えびす丸船長の操船技術と状況判断はピカイチです。瀬渡し船はやはり安全が第一ですから、信頼できる船長を選びたいですね。

いつもお世話になっている宇久島 平港のえびす丸がお迎えです

◆ いつも利用しているえびす丸。このえびす丸を利用する釣り人は、皆さんマナーが良く、こうして回収時や渡礁時には荷物を運んでくれます。
もう潮がかなり止まってますが、潮が流れている時は船を付けるのも大変です。えびす丸船長の操船技術と状況判断はピカイチです。瀬渡し船はやはり安全が第一ですから、信頼できる船長を選びたいですね。

宇久島 古志岐の魅力を皆さんに紹介します。

ひょっとしたら渦巻いてるのかな?っと気づいたら、下のボタンをポチッとお願いします。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村