流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

行きました渓流、3連ちゃん

    投稿者:漁労長    - 渓流釣り

4/14日(金)am1:00自宅出発、博多で東京からの参加者をピックアップし
目指すは一ツ瀬川(宮崎)、博多から人吉までは高速道路で約2時間。
人吉から一ツ瀬川までが約1時間、途中休憩を入れながらam5:30に現着。
am6:00まで待ち、あさぎり荘で遊漁券を入手し、いそいそと本流へ行くが
先週の雨でやや増水しアタリなし。
事務局長が西米良橋の上流で、型のいいニジマスとヤマメをヒットさせるが
本流を見切って、板谷川へ早めの転戦。

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

4人での釣行なので中流と上流に2組に分かれ登って行くことに。
ここもやや増水ぎみでしたが、釣りにはいい感じの水量でした。
大型ヤマメは出ませんでしたが、お昼過ぎまでそれなりに楽しみ、昼食後に
一気に球磨川上流の古屋敷まで転戦。
夕方2時間の釣りでしたが、ここも増水でセメント濁りでヤマメの
反応無し、民宿山水の温泉が恋しくなり早めに納竿。

4/15(土)am5:00起床、民宿で頼んでおいた弁当をもって、今日は耳川まで
行くことに、、、。約1時間で到着。
さすがに土曜日なのでこの時間だと既に先行者あり、夜中からのテント組もいて
入渓ポイントのセレクトに苦労しました。
午前中は4人バラバラで不土野川でなんとか釣り場をキープでき
そこそこの釣果あり。

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

20cmほどのヤマメですが、
ヤマメ釣りの経験が浅い漁労長にすれば満足満足、綺麗な魚体です。

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

また釣れました。
ウヒヒイ~!うれし~い!

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

午後からは耳川本流に転戦、事務局長は昨年大物に逃げられた得意の小学校裏に、、、、。
この日も大物を掛けるも、タモを忘れたため掬えず、何とか竿でいなしてると
昨年同様、大型ヤマメが回転し針を外され、、、、あ~あ!
上達しないねえ~!
耳川で17:00過ぎまで遊び、再び1時間掛けて民宿山水まで帰還。

4/16日(日)遠征最終日
さすがに皆さんお疲れモードなのか今朝の目覚めはam5:30になってしまいましたが
腰が痛い、肩が動かん、などなど言いながら何とかam6:00出発
今日は川辺川を目指し五木村へ、それぞれが川辺本流や五木小川で竿をだす。
漁労長は発電所の放水口下流で8m竿で本流釣り。
数投目で、、、、コツコツとアブラッパヤの様なあたりがあり
そのまま2mほど流した時にグイ~ンと当たってきました。
イダやろうなあ~と思ってると、なんとパールマークの魚体がギラリギラリ
あわててタモで掬うと、25cmのヤマメをゲット出来ました。
ウッシシ!

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

DCIM100GOPRO

結局11時過ぎまでネバリましたが、その後はイダばかりでヤマメは、、、、でした。
あっと言う間の3日間でしたが、天候にまぐまれた遠征でした。

自宅に帰り、球磨川の鮎の放流状況をチェックすると
4/16現在で72万4千匹となってました。
我々の希望放流数まであと128万匹です。
頑張れ球磨川漁協!、、、2017年の年券は8,000円で流心会全員が既に購入してますよ!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村