流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

玄界灘でタイラバに挑戦!!

    投稿者:広報室長    - その他

2017/05/07(日曜) 晴れ

法務係に誘われてタイラバに初挑戦しました。

船酔いが辛いので躊躇してたのですが、仕掛けやタックルの話題で盛り上がり、とうとう参加することになりました^^;;

長年の釣り経験から底は簡単に取れるのですが、巻スピードが合ってないのか最初は全く当たりがありません。

見かねた船長が、着底は分かるか?
今は浮いてきているので底まで落とすな!!

1回目は60m落として30mまで巻け!!
当たりが無かったら、次は70mまで落として40mまで巻け!!
それでもダメだったら、3回目は80mまで落として50mまで巻け!!

このやり方で、毎回、水深50mから35mくらいのタナを探っていることになると気合の入った指導が入り、指示どおりに流し始めると・・・


 

釣れました^^

最初は40くらいのおチビちゃんでしたが、ピンクの切れいなメスです

その後も、ポツリ、ポツリと釣れ出し、時には70mくらいで掛かったとたんドラッグがギャ~~~と鳴りっぱなしで止まりません。
少し締めると竿がのされそうになるし・・・もう110mまで糸が出てる@@

200mしか巻いて無かったので、どこで勝負するか、やり取りしていると・・あれっ!? 痛恨のバラシ

回収するとリーダー先端の針との結び目が解けてました。磯釣りでも多様していたダブルノットが・・・。

おそらく外道の青物だと言い聞かせ、気を取り直して仕掛けを作り直しましたが、それからはダブルノット+ハーフヒッチで3〜4回しめるやり方にしました。本当はもっと強くてまともなノットがあるのかもしれませんが勉強不足でこの程度しか補強できません(汗)

それでも60オーバー2匹を筆頭に8匹の真鯛をゲット!!

タイラバ先生の法務係こと塩ちゃんもご覧のとおり^^

流石は去年の鮎釣りダービーのチャンピンである漁労長は13匹で全く歯が立たないですが、70や80の大型は釣れなかったものの、タイラバ初体験で楽しい釣りができました。

私の左腕はガクガク震えるほど疲れ果てるし、入門用に買ったシマノのシマノ リール グラップラー CT 150HGを見た船長云わく、タイラバやるなら電動じゃなきゃ勝負にならないよ!!
広報係:いやいや、入門で・・・

船長:私が案内する場所は入門と言えども、タックルはしっかりした物じゃないと通用しないよ!!

広報係:そーなんですかー

というわけで、次回に備えリールとロッドを比べる毎日が続いています(笑)

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村