流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

うなぎの次郎長

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

台風5号の影響で九州の河川が増水し鮎釣りに行けない日が続いていましたが

7/27よ~うやっと矢部川で竿が出せました。

南九州の球磨川・川辺川・一つ瀬川などはまだ水が高くもう少しかかりそうです。

真っ青な青空と真っ白な雲が、これから鮎釣り頑張れ!と言ってくれているように見えます。

この日は土曜の丑の日、、、強風に悩まされながらもポツポツ釣れたので早めに竿をたたみ

unagi no seiromushi をいただく事にしました。

福岡県筑後市北長田807にある、うなぎの次郎長です。このアタリは良く来ますが

お店に入るのは初めてでした。

丑の日なので焼き場はとても忙しそうでしたが、せいろ蒸し(上)を頼んでみました。

出来あがるまでにお店の大将に、このお店は創業何年ぐらいですかあ?と聞くと

大将:そうやねえ~、60年くらいやろうかねえ~

漁労長:ああ~そうですか随分昔なんですねえ~、大将は1代目ですよねえ~

大将:うん?ハッハッハア~~、、、そっそんな訳ないやろう!

漁労長:うん?、、、あああ~そうか!

大将の顔をよ~く見て、そっそんな訳ないよねえ、大変失礼しました!

という事で、うなぎの次郎長の大将は2代目でした。


出来上がって来た蒸篭はとっても美味しかったで~~~す。

うなぎが高くなってる割には、コスパがいいと思います。

これからはチョクチョク寄りたいと思います。
本当に美味しいですよお~!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村