流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

6/1球磨川水系の様子

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

いよいよ待ちに待った2018年鮎解禁日です。

福岡県糸島市を6/1(金)am2:00に出発!今回より鮎釣専用車のハイエース4wDが

活躍します。車オタクの広報室長が中古車のハイエースを見つけてきて、これなら

荷物もドッサリ!車高もあり、河原の上もグイグイ走るということで調達し

流心号Ⅱと銘々しました。

因みに流心号Ⅰは事務局長のレガシーで昨年の夏に高速道路でバスに追突されて大破し

廃車!→現在はアウトバックを調達、これが流心号Ⅰです。

am4:45に川辺川の境田橋に到着!

河原に車で下りてみると、、、おおおっ~!既に先行者の車が1台駐車、挨拶を済ませ

早速テント設営。ワンタッチ開閉テントで楽々簡単設営ができます。

先行された方は既に竿を出していますが、われわれは実釣開始をam8:00と決め

テント設営後に余裕の出陣式、エイエイオ~!

開始時間まで余裕があるので準備を済ませ先行者の釣りを見学しながら様子見の面々ですが

この後に待ち構えてる厳し~い!現実を、この時には知る由もなしご機嫌で出動までの時間を

過していました。

 

実釣開始となり、広報室長が瀬の最下流で鮎を掛けるもバラシ多発!

他のメンバーも鮎の追いに恵まれずに、、、、お~い今日は解禁日やろう~???

そうやけどねえ~”!ハミアトも殆どないねえ!鮎は何処にいってるんやろうかいねえ~???

お昼まで写真を撮るのも忘れ、じ~っと辛抱するも、まったく反応なし!そんな訳で鮎本体の

写真がありません!

お昼ごろに、鹿児島の森田さんと遭遇、森田さんも川辺の上流で竿出ししたけど全然ダメ

上流からここまで川の様子を見ながら来たけど、何処も釣れてないとの事で、全員で

人吉市内の球磨川本流へ6人の大移動を開始!

漁労長は高速道路下流の橋から川の中を下流に移動し水の手橋を目指す途中に球磨川下りの

船を準備してるところに遭遇、船をクレーンで降ろしてます。思わずスマホでパシャ!

やっと水の手橋に到着し橋の直ぐ下の瀬でよやく1尾ゲットしたものの後が続かずギブアップ!

瀬肩の浅いトロで調理係りさんが、川の中央でゴソゴソ遊んでるのを見学!

なにやら楽しそうですねえ!

1日遊んだ後は、三浦屋の温泉で体をほぐし、晩飯宴会に突入していきました。

メインメニューは手作りカレーで、大盛3人・普通2人と注文しましたが

出てきたカレーは全部が大盛りでした。大いに食べ、大いに飲んでお休みなさいでした。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村