流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

6/9宮崎支部長の一ツ瀬川水系だより

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

6/8夜は西米良(一ツ瀬川)も雨となり、平水90cmが1m70cm、増水濁りとなる。

但し空模様は夜中から明日にかけては曇り予報なので一ツ瀬川本流は無理でも

竹原か小川なら竿を出せそうなので6/9朝から出陣することに、、好きですねえ鮎釣中毒かあ?^_^

通常の時間に到着!、、、うん?通常はうそやろう!

先週はam5:00には到着してたよねえ!

予想通り水多く濁りで竹原も無理と判断して小川に向かう。

(釣り人一人を見かけるもその人は竿も出さずに戻って来ました)

そりゃあそうやろうねえ!濁りがひど過ぎますねえ!

小川に到着、、、おおお~!これならやれるバイ!

しかも誰~れもおらんよ!ウヒヒヒ!

 

小川で最初のアタック、しかしハミあとみあたらずか!

でも相方は二つ掛けるが、その後は釣れない、藪の木にテグスが

引っ掛けるので早々にここはやめる。

*小川の注意点は藪の木に気をつけること!

 

場所を替えセカンドアタック。

まずハミあと発見、鮎釣りの基本を再確認。

少しは期待!それは本物であった!、その通りにコンスタントに掛かりだし、

 

午前中でつツ抜けとなり、ビールで乾杯と昼食休憩。

 

 

 

面白いのは渡ってきた浅瀬で、ええっえ~!こんな場所で??4尾も掛かりました。

 

午後からも同じ瀬50m位を往復して抜きポチャ、根掛かりなどありながら数尾追加し

3時納竿としました。

持ち帰り16匹です(小川は本流に比べると小型です)相方もツ抜けしました。

一日中曇であまり水温上がらず状況ではまあまあでしょう。

いつもの鮎トレーです。

次回は本流に期待です^_^

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村