流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

4/25やった~!タイラバ70達成

    投稿者:漁労長    - 未分類

4/25日 am5:00出船準備中(晴天・波高1.2m・小潮)
定員は6名です、今回は流心会メーバーとその仲間たちで6名なので
船は仲間内での貸切状態です。

am5:15出港し船は壱岐沖を目指し快走、船室と操舵室に分かれて到着まで
は2時間の睡眠タイムになります。

1時間走った所でおトイレタイム、、、、am7:15にはポイントに到着!
すでに日が昇り波も穏やかで絶好のコンデションでタイラバゲームの始まりで~す。

おお~!早速事務局長の竿が曲がってるねえ~!
マズマズの大鯛をゲットか!
シングルゴルファーの自称トムクルーズさんは、う~んアタリが渋いねえ
食い込みが悪いねえ、といいながら、、、おっ!きたあ~!

こりゃあ手ごたえ満点!ドラグを調整しながら巻き上げるが70m付近で、、、えっ?
軽くなったぞお????・・・・リーダーの先端が切れて痛恨のバラシ!
あ~あ、、、、とほほ、、、、

一方、流心会の調理係ことテッチャンは、船長からの手ほどき
(この時期の真鯛はアタリが渋いので、ドラグは緩く、peラインに竿のテンションが
掛からないように食わせんと掛からんとバイ!
またタイラバをくわえたときに糸がスルスルと出るぐらいにして鯛が反転するのを
待たんと掛からんとバイ!)

・・・・はい!わかりました!(テッチャンの素直な返事、、、かわいい~)
すると、むむむむむう!
大物を喰わせ、う~ん!なかなかあがらんバイ!
ドラグ調整で糸を出しながらヤリトリ10分、、、、やっと海中15mあたりから
白っぽい魚影がゆら~~~りゆら~り!
これも腹パンの大型真鯛ゲット!・・・船長のおかげですね~!だよね~!

そんなこんなでam7:15~渋いアタリを堪能しながら楽しく大鯛と格闘しpm14:00に納竿
凪の海を快走し博多港に近づくと、沖を走る釜山行きのビートルが見えます。
博多~釜山は3時間ほどでいけます。

ヤフオクドームや福岡タワーも見えてきました。

ベテランさんの竿をチェックしてみると、リーダに輪ゴムを取り付けて
リーダーの固定が綺麗にできていました。、、、このアイディアはイタダキマス!

港には16:00ごろに到着!
釣果の一部です。

漁労長の70です。初めて船長のカメラに納まりました。

根魚も色々釣れました。

型のいいブリはトムクルーズさんが釣りました。

ハラパンの真鯛やブリ・アオナ・レンコ鯛など楽しい釣りができました。
3/26日(月)は祇園町のOTE2では本日の目玉サービスに桜鯛の刺身が
振舞われるかも知れません。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村