流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

球磨川終盤の大鮎狙いが、、、、

    投稿者:漁労長    - その他, 鮎釣り

9/27(日)am最終日は球磨川下流域の大瀬に来てみました。
球磨川の左岸を下り、大瀬橋を右に渡ったところを更に右に曲がり
泥道を下ったところに、既に激流隊の車が先着してました。
DSCF4864_1

我々の車はセドリックで4駆ではあるませんが強引に泥道を下り
ちょっとした広場に車を止め、切り返して車の向きを変えようと
バックした時に、ジャリジャリジャリとタイヤが泥道を掘ってしまい
その場所に埋まり込んでしまいました。
DSCF4862_1

2人でなんとか脱出しようと、四苦八苦していると、対岸からその光景を
見られていた大瀬地区の総代さんが、軽トラックにワイヤーロープを乗せ
救助に来ていただきました。
DSCF4863_1

その後、激流隊の4駆の方の協力も得られ、ワイヤーロープで牽引して
いただき無事脱出できました。
DSCF4861_1
総代さん、関東激流隊さん本当にありがとうございました。感謝・感謝です!
騒動の間トランクに入れっぱなしにしておいたオトリちゃんも元気でした。

結局am11:00ぐらいからの鮎釣りとなりました。

IMG_20150927_111203

大瀬の下流の方です。

IMG_20150927_111155

夕方までかかり2人でやっと3匹ゲットしたが、小ぶりの鮎でした。
DSCF4876_1

同じ頃、訳ありで他の川へ鮎釣りに行った事務局長から、
小型ですが数釣りを堪能した
との写真付きメールがきたので、大瀬はそこで切り上げました。
大鮎を狙っての球磨川遠征でしたが、数釣りがうらやまし~~~~い!
image1

まにあえば今週は小ぶりの鮎を釣りに行こう!
*セドリックで鮎釣りに行き泥道やジャリ道にはまり動けなくなったのは
これで3回目です。1回目:球磨川ゼンカイミートの近く泥道
2回目:川辺川の境田橋砂利道
3回目:球磨川の大瀬橋横
・・・学習能力ないなあ!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村