流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

2/16夜便で宇久島へ、、、

    投稿者:漁労長    - 磯釣り

2/3・2/10の釣行計画が時化で中止となり、2/16夜便での宇久島コシキ三礁が
今シーズン初の寒クロ釣りとなりました。
風は北西10mのためか今回の釣り人は10名程と少ないようです。

22:00シシキ出港、快調に走っていたエビス丸が平戸から五島灘に出た途端
船底が海面をバッツタ~ンッ!バッツタンッ!と叩きだし風波の強さが伝わってきます。

コシキ三礁北瀬のスベリを目指しましたが、大きなウネリが釣り座を洗ってるので
あきらめて、、23:00過ぎに本瀬のロープ下に瀬上がり!

我々が渡礁した後にエビス丸は像の鼻へ、、、、、。
こちら側は東向きのため多少風は遮られていますが風波が足元に這い上がり
風に乗った波しぶきが上からパラパラ降ってきる状態でした。

夜クロを狙って竿をだしましたが、コリャ~たまらんと早々に竿をたたみ
マルタイラーメンで腹ごしらえ

波しぶきが降りそそぐ中、会長と事務局長は寝袋でグッスリ冬眠に入りました。
漁労長は安全のために歩哨役となり海面のうねりに異常がないか朝までワッチして
ました。、、、、あ~眠いなあ、、、、

am7:00やっとのことで旭日が登ろうとしてます。

既に上げ潮に入っており、早速本格的な釣りですが左側からの北西の風にあおられた
ウネリがくるので投入した浮木が一気に沖まで流され釣りづらいようです。
写真では見えませんが、この場所の右側には小さなワンドがあり、そちらに流すと
クロの当たりがでますが、30cm~40cm弱の小ぶりのクロでした。

昼までになんとか10枚をゲット!午後からの下げ潮の本流の壁で数枚追加し竿をタタミました。

今回の釣果ではこれが大きいほうでした。
さばいて見るとお腹には小さな真子があり身の脂ののりはとても良いです。
美味しい刺身ができました。
寒クロシーズン、、、漁労長の意欲はこのままでは終わりませんよ!
コシキのクロちゃん覚悟しときなさいよ!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村