流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

赤ヤガラは高級魚だったんだ!じゃっど!

    投稿者:漁労長    - その他

3/22野間池船釣りの続きです。
真鯛の釣果はいまいちでしたが、昼ごろに今まで釣ったことのない、口ばしの長ーーーい!見たことの無い赤い魚が釣れました
口の長さだけで1尺はあろうか、胴体の長さは1mぐらいでした。
釣りあげた瞬間、なんじゃこりゃ!?
船頭さんが、おおおーーっ!ヤガラじゃっど、高級魚やっど!と叫んでましたが、”ほんまでっか”?と疑ってました。
魚体がヌルヌルするので、タオルでつかみんしゃい!の指示どうり、掴むとタオルがベトベトになるくらいヌメリがありました。
鱗はほとんどなく、包丁でこさぐとヌメリがどんどんとれます。
頭を落としゴミ袋へ入れるためには、長過ぎる口も半分に切り落とさなければなりません、口も長いだけあって相当固い骨がとおって、出刃でたたき切るかんじでした。

3.22野間池赤ヤガラ

最初は手に負えない感じで、一旦は、半分に切って生ゴミ行きも考えましたが、船頭さんの高級魚やっど!の声が脳裏に焼きつき、捨てるのは思いとどまり、3つに、ぶつ切りにし、大名の居酒屋”みのる”へ持ち込むと、おっ!ヤガラやなかとぉ!いい魚やけんね!ヤガラは!と大将が三言、そのあとはあっという間に高級白身魚の刺身が出来上がりました。

3.24みのる赤ヤガラ

刺身は歯ごたえ、上品な味で絶品でした、”ごちそうさま”みのる大将ありがとございました。
嬉しくて焼酎のお湯割りタップリ呑み、自宅に着いたらam1:00でした。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村