流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

泥道にはまり身動きとれず!

    投稿者:漁労長    - その他, 鮎釣り

球磨川の戦の瀬の上流の方にゼンカイミートという肉屋さんがありそのすぐ近くに鮎釣りのいいポイントがあります。
ポイントの名前は知りませんが、三波迫から300mくらい下流です。
左岸から川に入ることが出来る舗装していない泥の道があり、いつも車で釣り場まで乗用車でも行くことが出来ます。
が、この日は前日の雨で泥道が泥濘になっていましたが、簡単に通過できるはず!との思い込みから、こんなハメになってもうた!
一人で来るんじゃなかった!と後悔先に立たずです。

オトリカンを車に積んだままのので早くここを脱出すべく、あらゆる手段(タイヤの下に枯れ木を入れたり、石を入れたり)講じてもダメでジャッキを取り出し1時間、孤軍奮闘するも、ますますタイヤが泥にめり込み身動きとれず!です。
20120825064107

近くのゼンカイミートさんまで行きヘルプすると、お店の方がフォークリフトを出して下さったので、車に積んでおいた直径12mmのロープを2重にし牽引しょうとし、ロープを張ってフォークリフトに前進を掛けたところ、ロープがもたずに、バッシーン!とロープ切れ!

しかたないのでフォークリフトに積んであった頑丈な編み込みバンドをお借りし、再度牽引!ヤットコサで脱出成功!
ゼンカイミートさん有難うございました。
なんとかオトリも生き延びて、鮎釣りをする事ができました。
当然、鮎釣りをそうそうに切り上げ、人吉市内のガソリンスタントで車を洗車し、飲み物1箱を持ってフォークリフトのお礼をして、帰路につきました。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村