流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

球磨川に遠征する場合の定宿「三浦屋」

    投稿者:広報係    - その他

流心会が球磨川へ遠征する場合にお世話になる三浦屋旅館

正式には 三浦屋温泉ビジネスホテル というようです

1泊2食付 1名様 5,500円 (税込)とリーズナブルなのはもちろんですが、何と言っても鮎釣り客には最高の環境なんです!!


まず、ホテルは球磨川に面しているので、真っ先に「おとり鮎」を川へ運び活かします。

そこから階段を上がり鮎タイツなどの濡れものを脱いだり、水道で洗い流したりしてから、ホテルの1F川沿いにある洗濯物干し場に干します。


ご注意)水道で洗い流す場合、階段下付近で行うこと!!!
階段を上がった場所は水はけもわるいので、必ず道路沿いで流します。

コインランドリーもあるので長期戦も可能です!!


洗濯物を干したら、その場所からすぐ隣にあるホテルの温泉に入ります。

宿泊客は無料ですが、一般客も300円で入浴できる「かけながし」の天然温泉ですから、チェックアウトした最終日なども帰りに寄り道して温泉でさっぱりしてから帰宅できます。

建物は古いので、温泉も決して華やかではありませんが、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉は激流での疲れも取れて翌日の釣行に疲れを残しません
温泉から出たら階段を上がって各部屋へ

さらに、1Fの階段下付近には冷凍庫もあり、〆た鮎は冷凍保存もお願いできます。

中学・高校などの合宿の宿としても人気が高いので、早めに予約しないと競争率が高いですよ~

(有)三浦屋温泉

〒868-0035
熊本県人吉市五日町17

TEL 0966-23-5060
FAX 0966-23-5003

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村