流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

球磨川の鮎釣りを満喫!!!!!?

    投稿者:広報室長    - 鮎釣り

2015/08/13(木曜) 晴れ

夏季休暇は家族サービス??

とんでもない!!
流心会は家族を犠牲にして鮎釣りに繰り出すのです(笑)
おかげで家庭内に熱帯低気圧が停滞しているメンバーも多いとか・・・。

そんな訳で、今回は漁労長と広報係の2名であまり良い情報が入ってこない球磨川にボウズ覚悟の調査に出かけました。

まずは三波迫の瀬です。
先日の速報でもお伝えしたように合流点や三波迫の瀬は右岸からも左岸からも竿がでてます。
左岸で釣られていた赤い帽子の方は駐車してあった車が鹿児島ナンバーだったので、鹿児島からの遠征と速報しましたが、ここの調査を終えて帰る頃に会話したところ関東弁で、あれはレンタカーだったことが判明。
宿へ戻ると同じ宿に宿泊されていて、三波迫に20年通い続けて大鮎をバンバン掛けているK池さんでした。
DSCF4322_1

さて、瀬は先行者がいたので瀬尻で竿をだすことにしましたが石の色が・・・
DSCF4317_1

いまいち釣る気になれませんでしたが、なんだかんだ言っても今日は調査ですから竿を出さない訳にはいきません。

遠くに見える合流点の鉄橋では観光客へ鮎釣りを見てもらうためか電車が停止したまま暫く動きません!!
写真だから止まって見えるわけではありません(笑)
架線が切れたわけでも有りません。
ここはディーゼルとSLしか走りませんから^^;;;
DSCF4320_1

三波迫の調査が終わって、次に向かったのは二股の瀬
梨の木の瀬も梨の木の小又もガラガラです。
DSCF4327_1

二股の瀬の瀬肩を探ってみますが、ここも無反応。
DSCF4331_1

さすがにボウズ覚悟といえど、全く手ごたえが無いのは心が折れそうなんで、最後は夕まずめの鉄板
トヨタ前にて体高のあるこれぞ球磨川の鮎!!といった感じの良型鮎を2匹ずつ掛けて納竿としました。
DSCF4338_1

それにしても、長雨で2ヶ月も鮎釣りが出来なかった球磨川。
やっと解禁状態で入れ掛かりがあってもおかしく無いはずですが、去年と同じ程度か、少し良い程度の調子です。
が・・・・9月の尺鮎は数が楽しめるかも!!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村