流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

いよいよ鮎解禁が近くなりましたねえ~!

    投稿者:漁労長    - 自作, 鮎釣り

この鮎タモは宮崎の大重球磨川尺鮎名人からプレゼントして貰った
由緒あるものです。
漁労長のタモの扱いが悪く枠の部分にひび割れを入れてしまった
物を、名人が時間を掛けて再生していただき再び愛用しています。

20150427064409

このタモは2年前に知り合いの山で見つけ自作して使用していましたが
制作が悪かったのか昨年、枠の継ぎ目が外れ使用出来なくなっていたものを
自分で補修したものです。・・・枠の継ぎ目の部分がいかにも素人ですね!

20150426123723

網を取り付けるピン穴を3cm幅であけていきます。
ドリルを使うと作業は早いのですが、気を抜くと
枠の向こう側まで突き抜けてしまうので注意が必要です。

20150426131448

2ケ所ほど穴が突き抜けましたが、全体的には成功です。
突き抜けた穴は漆を塗り込んで塞ぎます。

20150426123739

いよいよ網を止めて行くピンの差し込みです。
一個づツ接着剤で固めます。

20150426123836

全部のピンが固まりました。
これから網の目数を数えながら細いワイヤーで網をピンに固定していきます。
2mm目のタモなので、ピンとピンの間は18目数で取り付けて行きます。

20150426173239

キチンと目数を計算し網を枠に取り付けたはずですが、3/4ぐらいの取り付けが
終わるころに、全体を合わせてみると残り1/4部分の網が余ってしまい
いびつな格好で完成しました。

20150426232745

完成させたものの網の目数を間違ったので、全部はずしてやり直そうかと
思いましたが、3時間も掛けて取り付けたので、形が悪くても鮎は掬える!
と自分を納得させ作業終了としました。
球磨川や五ヶ瀬川でこの変な網を見かけたら声を掛けて下さい!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村