流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

一ツ瀬川の開幕戦/宮崎支部長

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

6/2(土)宮崎支部長の2018年鮎釣り生活がスタートしました。

いつもより30分早くam3:30に家を出てセブンイレブンに寄り→

→ 西都市のオトリ店の順番です。

オトリ店では、今日はまだ自分で三番目ですが昨日は流石に多かったそうです。

am5:25分、西米良の生コン前には既に車二台の先約ありのためUターンし

木橋に到着!

時間はam5:34、道路脇の駐車場には車も無く、まだ誰も来てないようです。

急いで仕度を終わらせ、川に下りてみると、ヤハリ木橋上(かりこぼーず木橋)、

の釣り場には上流・下流ともに誰~れもいません。

うししし!と思う反面大丈夫かな?、と心配にもなります。

う~ん!水量が少ないなあ~、しかし水はものすごく綺麗です。

 

am6:10実釣開始!お~お、、オトリもよく泳ぎ、胸はドキドキワクワク、、、

 

してると目印がツツツ~ガツン!おっ~直ぐに、待望の今シーズン一匹目が来ました。

小さいですが黄色い鮎です。

ハミあともあまりなく良くはなさそうですが、なんとか午前中でツ抜けできました。

昼ごろに、川辺川で竿を出していた調達係さんと事務局長がやって来ました。

球磨川・川辺は釣れんから、こっちに来ましたあ!一緒に釣らせてください、

よろしくお願いしま~す!

昼飯後に下流の瀬や上流を攻めるが釣れません。

結局、午後からは全然駄目でpm3:30に竿をタタミ、今年最初のツ抜けの10匹でした。

一番大きくて20cmでした。

川で、大阪から鮎釣りに来た方と話しました。

年齢は78才でとてもお元気です。

この年で鮎釣りできるのは幸せだなと思った次第です^_^

今晩のオカズは一ツ瀬川の鮎の塩焼きです。焼酎によく合いますよ!

我が家のペット、鮎の匂いを嗅いでます。

一雨来て水量が増えれば、もっともっとよくなるでしょう!

 

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村