流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

料理の鉄人、球磨川の大鮎を焼く

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

9/22日am今日は球磨川の定宿の三浦屋で朝食をとり遅めの出発
でしたが、ツノオレの瀬は空いていました。

IMG_20150922_110429

早速、流心会の根がかりさんコト、調理係のテッチャンが竿を出しますが
鮎の追いが極めて低調、、、、おまけに気温も低く濡れると寒い寒い、、、でした。

IMG_20150922_110424

対岸では4匹ほど鮎を掛けてましたが、こちらは追いなし!
寒さに負け、昼飯時に焚火を始め、せっかく良い炭火ができたので
鮎を焼いて食べよう!
ということになり料理の鉄人は最初に竹輪を焼いて火加減を調べて
いるようです。

IMG_20150922_123127

炭火が鮎の塩焼きにちょうどいい具合になってから
本格的な塩焼きがはじまりました。
やはり、焼ける鮎を見つめる料理のテツ人の目は鋭く光ってました。

IMG_20150922_130510

時間を掛け焼きあげた鮎は形といい、色合いといい絶品の焼き上がりに
なりました。
テツ人の、もう~よかろお~!の号令で鮎を炭火から取り出すと

IMG_20150922_130149

河原の平らな石を探し、藪から笹の葉で飾り付けもうまいものです!

IMG_20150922_132906

焼け具合もよろしく、とても美味しくいただきました。
どこに行っても料理の心で周りの人をもてなしてくれる根がかりさんでした。
ほかのメンバーは15:00納竿でしたが、テッチャンは夕方狙いで見事に
大鮎2匹をゲットしました。
さすがですねえ~!

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村