流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り

釣行の記録や便利グッズの紹介など

一ツ瀬川、平日と言えども、人多し!

    投稿者:漁労長    - 鮎釣り

8/29金曜日ですが、めったにとれない有休休暇をとり
宮崎県の一ツ瀬川に来てみました。
有名なかりこぼーずの橋です。
地元の人は木橋と言っており 橋の下から見上げると
良くわかりますが橋がほとんど木で出来てます。
一ツ瀬川は6/1の解禁日には人・人・人で一杯でしたが、
今日も平日にも かかわらず、かなりの鮎師が入っており
写真には写ってませんが、橋の上下で我々を含め13人もの
釣り人でにぎわいました。
このポイントは川原へおりて行く道が階段になっており
大変足場のいいところです。おまけに川の駅にはトイレも
完備され環境はバツグンです。

20140829134225

橋の下流側です。この下流には更に、良いポイントが続きます。
今日も大勢の釣り人が居ました。ので、先行者がすでに竿を入れた
あとですが この瀬を会長が釣ってみたところチビ鮎が結構釣れたようです。

20140829095256

こちら側は橋より上流です。すでに先行者が竿を出されており、
ポツポツ 掛ると言われてました。

20140829095242

橋の真下になります。砂も入ってますが、透明度の高い綺麗な水と
鮎が付きそうな綺麗な石が入ってます。
このポイントは群れ鮎が多く、オトリをいれると野鮎が振りむきは
しますが、追ってはきません。
広報係さんが頑張って泳がせても掛りません。
この日は午後にはいり強めの雨が振りだしたため、
この木橋の下で 雨宿りをしながら、ずぼらに鮎を泳がせてると、
ぐっぐぐう~ん! えっ!???掛りだした!???ウヒヒ!状態に
なって釣ってると 川の水が5Cm程増えてました。
そうか!みずが増えた影響で鮎が 掛りだしたんやあ!??と勝手に
想像し釣ってると、西米良漁協の パトロールが、上流で相当降ったので
、川がドンドン増水するぞお~! との事で、
釣れ出しはしましたが納竿としました。

20140829095229

小さくて、少ないですが今日の釣果です。
小さくても充分に明日のオトリには使え~ます。

20140829170828

写真はありませんが、このチビ鮎の他に、会長は下流の岩盤の深い淵で
なっなんと!29cmの泣尺鮎をゲットしてました。さすがですね!
*追伸:このあと釣り道具を片付けて、1Km上流の川を見てみると
普段人が渡れる場所が、あっという間に大増水し激流になっていました。
西米良漁協のパトロールの方が知らせて下さったので安全な釣りが 出来ました。
ありがとうございました!
釣りは安全第一ですね。

釣り場の紹介などは⇒「流心会」ホームページへ

↓↓ にほんブログ村のランキングに参加中です。応援ポチっとお願いします!!
にほんブログ村